ゴローズは磨く??

スポンサーリンク
goros

こんにちは!^_^ denikajiブログをご覧頂きありがとうございます!始めたばかりなのに結構な方に読んでもらって嬉しい限りです!

これからも自分の趣味や、気になっているアイテム紹介など、どんどん出していくので良ければツイッターリンクからリツイートなどよろしくお願いします!😊

さて、今回のブログでのテーマですが、、、

ゴローズは皆さん磨きますか???

私自身は、、、、

磨きます✨✨✨✨✨✨✨

といっても黒く硫化した部分をいつも磨いている訳ではありません。

まず私の好きなものを挙げると、デニム、シルバーアクセサリー、革靴、革財布、革の小物などです。これらに共通しているのは全て「経年変化」があるということです。しかし、これらのアイテムが好きな方であればわかって頂けると思うのですが、「付いていい傷」と「これはちょっと、、という傷」があるんです笑笑

私がゴローズを磨く場合は後者の方で、自然な硫化やちょっとした傷以外の物は磨いて綺麗にしています。

その中でも今回は少し変わった物を磨きました。

それは、、、、、、、、、、、、、、、、、

こちらの「上銀金縄ターコイズ特大フェザー」のターコイズ部分になります。

私がなぜこのターコイズ部分を磨いたかというと

こちらを見てもらうと分かりやすいと思うのですが、ターコイズの艶が購入当初から殆ど無かったんです。私の理想としては、ターコイズは1枚目のように光を反射し、輝いていて欲しかったのです。

ターコイズって磨けるの???????

ここまで読んでいただいた方はそんな疑問が出てきたと思います。結論から言うと、答えはYESです‼︎ターコイズは硬度が低く、割れやすい性質を持っているので不安に思う方も多いかもしれません。しかし、ゴローズのターコイズは練り物といって100%天然石でできている訳では無いんです。その為、硬度も少し上がっています。また、私のずっと愛用している研磨剤「AMOR」は非常に細かい粒子で研磨していくのでいきなり大きなミスをすることは絶対にないんです☺️ 様子を見ながら少しずつ研磨していくので、経験がない方でもすぐに慣れると思います。

ただし、やっぱり1番良いのは何も手を加えていない状態です。研磨するときは、どうしても気になる場合のみ行うことをオススメします。

KIKUYA PM KIKU-MOL キクモール 金属磨き 研磨剤 貴金属・ステンレス製品の艶出し仕上げに最適! 時計清掃にもおすすめ!
価格:1040円(税込、送料無料) (2020/3/5時点)楽天で購入 「楽天広告」

現在、私が使っている「AMOR」はAmazonで販売しておりません。しかし、これと殆ど同じの「KIKUーMOL」という製品が現在販売されているので、気になった方は是非見てみてください 😊😊

それではまた、次回の記事でお会いしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました